[WordPress]3つ目のアクセス集計(解析)、JetPack

WordPressWordPress
WordPress

本サイトで使用している、WordPressテーマ「Cocoon」にはアクセス集計機能がついていて、固定ページや投稿に対して、本日、週、月、全体とアクセス状況が確認できます。
WordPressにログインしていると、管理者パネルやウィジェット等で見る事ができます。

Cocoon集計機能
Cocoon集計機能

Google アナリティクスでは、より詳細なアクセス解析が行えています。
これらのアクセス解析(集計)は、それぞれのアルゴリズムに従っていますので、アクセス解析のツールの数だけ、様々な視点から見る事になります。
サーバー負担もあることから、なんでもかんでも入れてみる事はできませんが、3つ目のアクセス集計(解析)として、JetPackを入れて様子をみます。

WordPressプラグイン、JetPackのインストール

JetPackは多機能なプラグインです、セキュリティ、パフォーマンス、サイト管理(サイト統計情報)が行えますが、今回、利用するのは無料のサイト-アクセス集計(サイト統計情報)になります。
詳しくは、Jetpack by WordPress.comをご覧ください。WordPress.orgの日本語ページです。

wordpress プラグイン新規登録
wordpress プラグイン新規登録
wordpress プラグイン新規登録、メニューから
wordpress プラグイン新規登録、メニューから

プラグインの新規追加をクリックします。プラグインの画面からでも、メニューからでもどちらでもかまいません。

WordPress、JetPack検索
WordPress、JetPack検索

キーワード欄に「jetpack」と入れてJetPackを呼出し、「今すぐインストール」をクリックします。

ftpアカウント入力
ftpアカウント入力

FTP/SSHユーザーはwordpressインストール時のユーザーになるかと思います。
ウチの場合、kusanagiで入れているので「kusanagi」ユーザーになっています。
パスワードを入力して、「開始」をクリックします。直ぐには画面が変わらないかもしれませんが、触らないでほっておきます。

WordPress、JetPackインストール中
WordPress、JetPackインストール中

インストール中になります、触らずにほっておきます。

WordPress、JetPack有効化
WordPress、JetPack有効化

インストール完了後、「有効化」のボタンが出ますのでクリックします。

JetPackの利用開始。アカウントを登録し、プラン選択

WordPress、JetPack設定
WordPress、JetPack設定

JetPackの利用にはアカウントの設定が必要になります。「JetPackを設定」をクリックします。

WordPress、JetPack読み込み中
WordPress、JetPack読み込み中「

「読み込み中」になります。

WordPress、JetPackアカウント選択
WordPress、JetPackアカウント選択

設定したいアカウントを選択します。

WordPress、JetPackログイン
WordPress、JetPackログイン

WordPress.comのアカウントは一度作れば、それが利用できます。
既に作成済みでしたので、そのアカウントを利用しました。

WordPress、JetPackログイン中
WordPress、JetPackログイン中

ログイン処理が終わるのを待ちます。

WordPress、JetPackプラン選択
WordPress、JetPackプラン選択

JetPackには無料プランの他、有料プランもあります。どのプランを使うか選択します。

WordPress、JetPackプラン選択画面
WordPress、JetPackプラン選択画面

最初、有料プランしかないから、ちょっとびっくりしますが、下にスクロールしてください。もちろん、有料プランを選択するのも有りです。

WordPress、JetPack、無料プラン選択
WordPress、JetPack、無料プラン選択

「無料プランでスタート」をクリックします。

WordPress、JetPack使用開始
WordPress、JetPack使用開始

「完了しました」をクリックします。

WordPress、JetPackアクセス集計画面
WordPress、JetPackアクセス集計画面

インストール直後なので、サイト統計情報にデータはありません。

JetPackサイト統計情報画面
JetPackサイト統計情報画面

翌日に見ると、データが入ってきています。
ざっくりとした指標でわかり易くて好きです。
以下は、サイト統計情報の下の情報で、スクロールすると見れるものです。
JetPackを入れた目的がサイト統計情報を見る為だけなのですが、ご紹介まで。

jetPAckセキュリティ画面
jetPAckセキュリティ画面

サイト統計情報の下にはセキュリティの各指標の情報が表示されます。
「アップグレード」は有料サービスになります。

jetPackパフォーマンス、接続
jetPackパフォーマンス、接続

パフォーマンス、接続情報と続きます。

JetPackサポートとアプリ
JetPackサポートとアプリ

サポートとアプリ(一つのダッシュボードから複数のサイトを管理できる)案内です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました